積み立て預金で急な出費に備える

大切に使っていても物の命は永遠ではなく、確実に日々劣化して、
洗濯機や冷蔵庫などの家電や家の設備もある日突然壊れることがあります。

友人のご主人はお金の話をするとすぐに不機嫌になるので
壊れてもなかなか相談しにくいそうです。
日々、ギリギリで暮らしている私もお金を使うのは嫌ですが
不機嫌になって八つ当たりしたところでどうにもなりません。


そこで活用しているのが積み立て預金です。
月々わずかずつではありますが給与から自動的に積み立てておくと
いざという時に慌てなくて済むのでストレスが軽減されます。

家電や住宅設備の購入のみに特化した預金は
普段、家計がピンチでも決して手をつけない代わりに
いざという時は一括で支払いができます。

長々と分割払いをしていると利息の額も大きくなりがちです。
余分な支払いをしないためにも少しずつでも備えておくことをお勧めします。

Comments are closed.